ゆく辰年・くる巳年

ご無沙汰しております。

年の瀬、皆さまも忙しくされていることと思います。色々とやり残したことがある年末ですがどうしても成さねばならぬことをやり遂げましたのでアップしてみます。

イントレⅡ.JPG

性懲りもなく薪ストーブの画像ですが、昨年末と比較すると「まちがいさがし」的な変化が。

 

 

 

正解:ドラゴンが追加されています。

 

こちら の画像を見て以来自分のもやってみたい(辰年生まれなもので)!

と下の図面を持って機械加工のお店を訪れまして、

設計①.JPG
設計②.JPG

「この部品(本来はこの機種には装着不可)をこんなふうに加工してほしいのですが?」

【これホウロウですよね・・・加工中に表面がはがれてしまうので無理です!】

「そこを何とか!!」

 

 

と実際にはもっと長い交渉の末

【やるだけやってみます】

と承諾いただきました。

数日後に再訪してみると思ったほどホウロウははがれずイイ感じに進行していました。

微妙なサイズが出来を左右するので「ここをもう2mm削って・・・」と嫌な客を演じて!?みまして、


ドラゴン.JPG

どうでせうか?あつらえたようにビシッと装着されております。

ストーブの機能アップは果たさないですが、守り神として我が家を守ってくれることと思います。

 

 

 

【それは無理だろう・・・】ってことも諦めないことが肝心だと思います。

心に残ったとある社長の言葉に「“出来ない”っていうのは“出来る”と言うことよりも難しい。“出来ない”という言葉は万策尽きてはじめて使える言葉だ!」・・・と。

 

歯の治療においてもそうだと考えております。インプラント治療をしても思いますがやはり天然歯にはかなわないなと。

可能性のある歯はできる限り保存していく方針です。

今日はストーブの画像ばかりですが、そのうち保存不可と思われる歯がうまくいった症例も掲載していきたいと考えております。

来年巳年はイイ意味でへびのようにしつこく歯の保存に拘っていきたいと思います。

新年は4日からとなりますが、2013年も歯科 石井醫院をよろしくお願いいたします。拝 

 

 

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です