新年明けましておめでとうございます

ご無沙汰しております。本日1/31、タイトルのようなあいさつをする人はほとんど居られませんが新年のご挨拶をと。

早いもので本院も開業から4年近く経ちました。当初は「開業医」のスピードに馴染めないと嘆いておりました大学病院出身の私でしたが、人間良くも悪くも「慣れ」というものがございまして比較的UPしているようです。

もちろん可及的にレベルは落とさず効率化を図ってですが、しかし慣れの怖いところに「こんなもんでよいか・・」となってしまうこと。

よい歯科医の条件は様々でしょうが、やはり技術が上位に入ると思っております。

腕は・・・?、でも人が良くて「カブセが外れても直ぐにつけて対応してくれる」ってのもある意味よい歯科医かもしれませんが、やり直すたびに必ず歯はチビています(苦笑)

一度治した歯は生涯もたしたい!というような意気込みでやっております。(現実は難しいところですが・・)

腕を上げるには日々の切磋琢磨が当然ですが人の能力には限界が。(先日のテレビではアフリカの人が視力10.0を超えていましたが!)


pico4l.jpgそこで限界を上げてくれるのが「道具」
マイクロスコープというものです。脳外科の先生方が使ってるのをテレビでよく見ますね。

拡大倍率は20倍となっており紙幣の隠し文字まで見つけれます。使っている友人からは「世界が変わるよ」と言われてすごくそそられています、、、
がお値段:国産高級車1台分orz

より丁寧な技術の高い治療をするべくこれの導入を検討中です(随分前からですが・・)

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です